SENSE OF HUMOR

先日、21_21 DESIGN SIGHT で開催中の「ユーモアてん」に立ち寄った。

http://www.2121designsight.jp/program/humor/

こちらの展示。ディレクターは浅葉克己さん。

ユーモア展とはしているが、浅葉さんが世界各地で集めてきた、そして体験してきた様々なものを一堂に展示していたり、浅葉さんそのものの展示会と言った感じだ。

また、さまざまなアーティストやディレクターの作品が、ユーモアという視点で集められていて目が楽しい展示会になっている。

浅葉さんや細谷さんがライパブで手がけた往年のさまざまな広告の展示があると思えば、浅葉さんと親交が深いロンアラッドの作品などもある。(ロンアラッドは基本的に椅子やオブジェのイメージなので、こういった作品は個人的には興味深かった)

福田繁雄さんの視差を利用した作品、中村至男さんのフラットで印象的なイラスト作品、井上嗣也さんのポスター、仲條正義さんの作品などなども楽しい。

そしてもう一つの側面として、浅葉さん自身の趣味の側面とも言える

卓球 と トンパ文字 これらについても展示されている。

会場には大きな卓球台(フランスのアートディレクター、ダミアン・プーランデザイン)も置かれていて自由に遊べる。GWには卓球大会も開かれたとか、、。

難しい哲学的な展示も面白いけれども、こういったおもちゃ箱をひっくり返したような展示も楽しくて良いなぁと思った。

次は、井上嗣也さんのgggの展示に行ってみたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です