Posts in Category: interior

Have moved

気づけば年末になっている。

12月の頭に引っ越した。

ずっと住みたいと思っていた建築家の手がけたマンションが
突然空いたというのを聞いたのが、5月。

すぐに内見に行き、申し込みをした。
築30年のビンテージマンション。とても好きな作りの物件だ。

この建築家の方が造った物件はいくつもあるが、
そもそもは以前勤めていた会社の専務が住んでいる物件に読んで頂いた時に見たのが始まりで、
海外にある家のようなつくりに、20代前半だった僕はすごく衝撃を受けたのを覚えている。
その後、知り合った方のHOME PARTYに呼ばれて行った家がすごく素敵で調べたらこの建築家の方の物件だったり、
友人が買ったかっこいいリノベーションしたマンションがこの方の設計のマンションだったりを見て、
だんだんといつか自分が住むならこの人の物件にと思っていた。

前の家は分譲賃貸に住んでいたのだが、奥さんの実家からもバス一本でこれたり、(毎週孫に会いに来てくれる)
自転車で10分もかからず親友宅に行けたり、教育環境も良さそうですごく気に入っていた。
そして、この近くに家を買って住むのが良いなと思っていた。
今回の物件は前の家から5分の場所にあってなおかつ、好きな建築家の家という、これ以上ない条件の場所だった。

壁紙や設備などは、ボロボロの状態だったが、構造や外側はやはり立派な建築。
改めて見た時にやっぱりここはいいなぁと心の底から思った。

すぐに先輩で友人のインテリアデザイナーに相談して、理想のプランややりたいことを伝えた。
友人もしっかりと考えてくれてどんどんプランを進めてくれた。しかも、ほぼノーギャラで!
他にも同じ物件を欲しいと行ってきた人がいたみたいだが、不動産屋さんの頑張りや縁が重なり、無事契約へ。

その後工事を経て、なんとか二人目が生まれるギリギリ前に竣工。
デザインしてくれた友人、施工業者の方、不動産屋さん、ほんとに良い方が多くありがたかった。

インテリアで自分のずっとやりたいと思っていたこと、奥さんの叶えたかったこと、
それぞれが存分に詰め込まれた満足の家になった。

物件との縁も感じられた。

今回うちにこの物件を売ってくれた前のオーナーさんは
なんとこの物件の土地を開拓しゼネコンに売ったとある大手の会社の社長さんだった。
たくさん物件を売ったり建てたりしている会社の社長が選ぶのだからやはり良いのだとも思った。

物件の位置もたぶんこのマンションの中で一番いい位置な気がする。
好きな物件を引き継ぐにはこれ以上ない良い方から引き継げた。

そして、引っ越してきて知ったのだが、お隣さんはこのマンションを設計した建築事務所に勤めていた建築家さん。
挨拶のときに、ここの建築が好きだと話すと厳しそうな目がほぐれて、
さっそく、リフォームの時にもアドバイスをくださり、助けてもらえた。ありがたい。

ここにもなにか引力を感じた。

2人目がもうすぐ生まれる我が家。

この子の妊娠がわかってからいろいろな新しいことが次々と動き始めた。
家も何年もチェックして空きが出なかったのがいきなり空いた。

ライフステージが進んでいき、いろいろなことが動き出す、無理に何かを進めようとせず、
無理に何かに抗わず、自然に生きていると流れが新しい場所に連れて行ってくれる。

毎日この素敵な家に感謝して、日々精進しよう。
しばらくはインテリア見るだけで酒がおいしく飲めそうだw

HOME PARTY

自分のチームのアートディレクターのK君が、
家を建てたので、ホームパーティーにお呼ばれ

とっても良い家だった。
社長も来たし、緊張しただろうな。
良い家庭と良い家。
とてもすてきでした。
ごちそうさま&お邪魔しました。スクリーンショット 2015-10-20 23.44.11

スクリーンショット 2015-10-20 23.44.18

スクリーンショット 2015-10-20 23.44.04

スクリーンショット 2015-10-20 23.44.26

Rocking Chair

小さい頃から憧れていたロッキングチェアをついに手に入れた。
エメラルドグリーンのロッキングチェア
これに座りながらゲームやったり、映画を見たいと思う。
大人になることは夢を叶えて行く事でもあるな。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

HOME PARTY





土曜日、日曜日はそれぞれお呼ばれしてホームパーティー
どこも、子供や幸せな家庭が多く、わいわいと楽しかった。
.
土曜日は特に上司の新居祝いもかねてのお呼ばれだったのだけども、
とってもすてきな家でとってもすてきな家族で、
すごくいいなあと思った。
.
やはり家を建てるとなると、子供も産んで、ある程度の家庭像が整わないとダメだと思うので、
そこに行き着くというのがもうすぐ差し迫って良い年齢であるということが
なんだか不思議だし、うらやましい部分もあり、、、
自分はどうするんだろうか?と思う。

とにかく、そちらの家庭も家も
いいね! ボタンがあったら、押しまくりたいくらい良かった。
.

そして、日曜日は学生のときの同級生たちとひさびさに会えて、
みんな元気そうで良かった。
あれから12年も経つのか。すごいなあ。

I am a Hero

最近はまっているマンガはこれ。
「アイアム ア ヒーロー」
人間の力ではどうしようもないことが起きたときの
このリアルな感じが非常に面白いと思う。

震災前から連載しているけども、
震災後だからこそ、なにかとてつもない事が起きたときのリアル感や
怖さをとても良く表現しているような気がした。

リアルほど、他人ごとになるのだろうと思う。
ほとんどの人は え?死ぬの? みたいな感じで実際死んでしまうのかもしれない。

Cabinet

本日はインテリアのご紹介。

ここ最近会社でいろいろもらったのもあり、

部屋の片隅にお勉強コーナーを作る。

そして、目黒でイケてるキャビネット購入。

お勉強コーナー完成。

Terrace

OFFICE がかっこよくなりました。

クリエイティブのオフィスだけのフロアーができました。

そして、これが自慢のテラス。

夜はビールが飲めます。

Going to the office on holiday

今日は休日出社す。
だーれもいない。
アパレルの人が数人いたようだがね。

blog1

ボクのデスクで育てている、サンスベリアに花が咲きそうだ。
サンスベリアの花はたぶん結構珍しいと思う。
花言葉は「永久」とか「不滅」だそうです。

滅多に観れない花を観れる様にただ願うのみです。

mydesk

それでコレがボクのデスクなのだけれど、
見切れてる左にサンスベリアがいます。

注目は右のボール。
これは友達がスペインおみあげで買ってくれた、
バルサのミニボール。
ちゃんと台座の上に置いて、
ニヤつきながら眺めて仕事しております。

ball

さて、後もう少し。
今年最後の仕事を明日までに仕上げようと思いまする。